工務店選び

マイホームを注文住宅で建てると、さまざまな醍醐味を味わうことができます。
まず、住宅の外観デザインは、自分らしい家づくりの大きなポイントであり、建築家から提案される完成予想図を見ながら検討するのとても楽しい経験です。
空間構成や間取りを考えることは、これからの自分のライフスタイルを考えることでもあり、夢が広がります。
また、注文住宅は細部にまでこだわって自分の好きなテイストの家づくりができるのも魅力です。
外壁の素材やカラ―の選定をはじめとして、内装の仕様(壁紙にするか塗り壁にするかなど)や、キッチンや浴室のシャワーの蛇口のデザインに至るまで、様々な選択肢の中から、好みや予算に合わせて選んでいく楽しみがあります。

注文住宅で理想のマイホームを建てるには、いくつかポイントがあります。
まず自分のセンスに合った、信頼できる設計事務所を選ぶことが大切です。
特に実績のある個人の建築家に依頼する場合は、建築専門誌やインターネットなどで、その建築家のプロフィールやこれまでの作品を見て、力量や作風を確認しておく必要があります。
能力が高く、センスが自分と近い建築家であれば、大まかに希望を伝えるだけで、理想的なプランを作ってくれます。
また、施工会社の選定も重要なポイントです。
設計事務所が入っている場合は、複数の業者に見積もりをとって決めていくことになります。
その際、見積もり価格だけでなく、会社の概要や実績なども確認した上で業者を選定するようにしましょう。